昭和を代表する名工『初代吉原国家』 特別貴重刀剣 長さ二尺三寸七分 これぞまさに豪刀にして傑作 佐藤寒山鞘書 

PRODUCT INFORMATION

IMAGE(S)

 

SELLER

Yahoo! ID

sayasenaren0421 (164)

LOCATION

埼玉県

OPTIONS

PRICE
 : 204,000 円 ($0)
TIME  : -13d 9h 20m 55s
BIDS  : 85

DETAILED INFORMATION

QTY  : 1
STARTING PRICE  : 10,000 円
HIGHEST BIDDER  : h*v*v*** / 評価: 88
START  : 11月 17日 02時 35分
END  : 11月 24日 05時 35分
BID RESTRICTIONS  : あり
EARLY CLOSING  : あり
AUTO EXTENSION  : あり
AUCTION ID  : j605726064
CONDITION  : Used20
RETURNS  : 返品不可

ITEM DESCRIPTION

昭和を代表する名工『初代吉原国家』 特別貴重刀剣 長さ二尺三寸七分これぞまさに豪刀にして傑作 佐藤寒山鞘書 

吉原国家は本名を吉原勝吉といい、明治二十六年茨城に生まれます。昭和七年に
衆議院議員であった栗原彦三郎が日本刀鍛錬伝習所を開設すると入門しました。
以後、その才能で頭角を現し、頭山満の常盤松刀剣鍛錬所主任刀匠、陸軍受命刀匠の師範と
してなど多くの要職を歴任しました。現代刀において大きな影響を与えました。
昭和四十五年七十七歳没。孫に現代の名工として名高い「吉原義人・荘二兄弟」がいます。
この刀は鎬造、庵棟、身幅広く、元先の幅差目立たず、重ね厚く、反りやや高くつき、
切先が延びて大切先になっています。非常に豪壮で迫力のある体配だと思います。
鍛えは小板目がよくつんで美しく地沸が微塵に厚くついて、地景が細かに入っています。
刃文はのたれに互の目などが交じって、足がよく入り、匂深く、沸よくつき、長く金筋や
砂流しがかかっています。作風から古作相州伝上位工を手本とした作品と思われます。
無銘ながら初代吉原国家の名刀だと思います。おそらく注文打ちで無銘で良いとしたのでは
ないかと思います。
特別貴重刀剣は協会に確認済です。佐藤寒山の鞘書があります。

長さ/72.0㎝ 反り/1.8cm
元幅/34.5mm 元重/8.8mm 先幅/2.54mm 先重/6.1mm
計測数値の誤差はご容赦下さい。

発送はヤマト運輸、160サイズを予定しております。

いかなる理由でも入札の取消は致しませんので、慎重な入札をお願い致します。
委託品で売切を基本としておりますので最低落札価格は設定しておりません。商品は現状でのお渡しとなります。

ご不明な点がありましたら必ず事前にご質問下さい。質問の回答にお時間を頂くとは思いますが、
当方の分かる範囲でお答えさせて頂きます。

落札後はクレームなし、返品なしでお願い致します。骨董品ですのであまり神経質な方は入札をご遠慮下さい。
入札、落札された場合は商品画像、商品説明、質問の回答にご納得頂き、取引条件にご同意頂いたものとさせて頂きます。
評価新規の方は質問にて入札意思をお伝え下さい。質問へ回答が出来なくなりますので個人情報等の記入は不要です。
「悪い評価の多い方」、「入札意思の確認が取れていない新規の方」の入札は削除致します。

落札より48時間以内にご連絡が取れ、3~4日間程度で商品代金を入金できる方のみご参加下さい。

商品を受け取りましたら銃砲刀剣類所持等取締法に基づき、その刀剣類が登録されている都道府県教育員会へ
「所有者変更届を20日以内に郵送」して下さい。

xvpbvx